新着:各イベントあり。書道に悩んでいる人へ届けたい。年齢、経験に関係なく、無限に上達する「優美文字&優美メソッド」。賞や段にとらわれず、誰もが美しいと思える「優美」を目指す。ペン、毛筆(大筆・小筆)、全てにおいて、ひらがな・カタカナ・楷書・行書・草書・隷書からアート書までを美しく書け、自信を持って人に教えることのできる「師範」の育成。そして実力ある「書家」への道。

FrontPage

優美メソッド」による指導

疑問を感じている人へ

「優美メソッド」による指導
  • 段級制度に疑問を感じていませんか?
  • 集中力がないと悩んでいませんか?
  • 筆使いが分からなくて困っていませんか?
  • 自分は習っても無駄だと諦めていませんか?
  • 手本を見なくても綺麗に書けますか?
  • 2級と4級との違いがはっきりわかりますか?
  • 家では書くスペースを持てますか?
  • 書く時の自分の癖がわかりますか?
  • 学校や職場から直接通いたくありませんか?
  • 毛筆・ペン共に自信が持てますか?
  • のし袋、芳名録、年賀状など、小筆で綺麗に書けますか?
  • 筆の洗い方を知っていますか?
  • 何年も続けているのに上達しないと諦めていませんか?
  • 色々、習いたいが、教材費が高いと悩んでいませんか?
  • 書道展やコンクールの在り方に疑問を感じていませんか?
  • アート書は感性で書けばよいと思っていませんか?
  • どんな書体も実際に書くところを見たいと思いませんか?
  • 日常生活で必要な礼儀作法を身につけていますか?
  • 少ない稽古回数でも上達したいと思いませんか?
  • 「師範」の認定証に自信が持てますか?

「優美メソッド」


優美メソッド」の効果

「夢中」になれる指導法です。

それぞれのレベルからのスタートで自然に上達することができます。よく驚かれますが、4歳のお子様でも2時間、集中して受けられます。

目覚ましく上達するノウハウ

誰もが目覚ましく上達するために、総合的な指導法として「優美メソッド」を創りました。そして、予想以上の成果を出すことができました。

癖字解消(コンプレックス解放)

その他に、書道は苦手意識を持って始める人が多いことが分かりました。書くことへのコンプレックスを「優美メソッド」で取り除きます。


優美メソッド」とは? 10の特徴

  • 1.「優美文字」

 美しい文字を知る。

  • 2.「優美文字」の「構築法」

 頭のなかに手本をつくりあげる「構築法」。

  • 3.「優美文字」の「筆使い」

 目の前で見る。体感。「筆使い」のテクニック。

  • 4.「優美教育」

 動作・言葉・礼儀を指導する。

  • 5.「優美検定」

 採点式で明確な検定。

  • 6・「優美舎認定師範」

 文字・動作・言葉・礼儀、全てにおいて、「技能」を習得する。

  • 7・「優美舎の作品力」

 書家としての総合力。作品創り(作品展)で飛躍的に実力がつく。

  • 8・「道具完備レンタル制 」

 稽古に必要な道具は全て揃えてあります。道具完備。

  • 9・「フリースタイル稽古」

 完全予約制。安心振替制。1か月に24コマの稽古時間から選択可能。

  • 10.「パーソナル・プログラム作成」

 個人別カルテを作成。随時更新。成長過程の記録を見ながら、教育や添削に活かします。


1.「優美文字」

美しい文字を知る

「優美文字」


①美しい文字

  • 美しい文字の字形。

②美しい構造

  • 文字の字形が組み立てやすい構造です。

③調和の文字

  • 文字の字形にバランスがあります。



優美な文字



「優美文字」の豊富な手本(教材)。以下の種類を習うことができます。

  • 楷書(毛筆)  ※「優美検定(文字)」対象
    一画一画を続けずに筆を離して書く。漢字の最も基本的な形。
  • 行書(毛筆)
    楷書より砕けた書体。楷書よりは速く書くことができ、草書より明快に判読できる。
  • 草書(毛筆)
    最も速く書くことができる書体。字画の省略が大きいので、文字ごとの形を覚えなければ書くことも読むこともできないことが多い。同じ文字で幾通りかの書き方がある。
  • 隷書(毛筆)
    左右のはらいが波打つような運筆。一字一字が横長である。
  • 小筆(毛筆)
    細字用の小筆で書いた実用書。各自の氏名、全国の県名、実用書、百人一種、源氏物語など。
  • ペン(硬筆)
    ひらがな、カタカナ、小学生用学年別手本、行書など。宛名書き、御礼状などの個人用稽古可。
  • ひらがな(毛筆)  ※「優美検定(文字)」対象
    現在の日本で最も基本的な文字。
  • カタカナ(毛筆)
    日本語の表記に用いられる。日常生活でも多く使われる。
  • アート書(毛筆)
    作品を書くときの書体。魅力的な運筆を最も多く含む。
    構成では「アンバランスの美」を追求する。主に作品創りの稽古で学ぶことができる。




2.「優美文字」の「構築法」

頭のなかに優美文字をつくりあげる「構築法」

「優美文字」の「構築法」


  • 「優美文字」の組立て方を添削
    頭のなかに手本通りの「優美文字」をつくりあげます。
  • 「目の錯覚」になる、ポイントを教えます
    目の錯覚になる、ポイントを、「マーキング」「逆さ書き」により伝えていきます。
  • 解って書ける楽しいサイクル
    「解らなくて書けない」→「解っていて書けない」→「解る、書ける」へと向かう。





3.「優美文字」の「筆使い」

「筆使い」のテクニックを教えます

「優美文字」の「筆使い」


  • 「基礎~上級」の筆使い
    筆の向き、動かし方、穂先の扱い方。
  • 「優美文字」で書きます
    目の前で実際に書きます。
  • 筆の動き・呼吸・筆圧を、直接、体感する
    必要な時には、「筆持ち」をします。




4.「優美教育」

書くことだけではなく、「優美な人」を目指します。

「優美教育」

動作  

  • 姿勢。
  • 道具の扱い方。
  • ペンの持ち方。
  • 小筆の持ち方。
  • 筆の持ち方。

言葉

  • あいさつ。
  • 言葉づかい。

礼儀

  • ドアの開け方。閉め方。
  • 靴の脱ぎ方。履き方。
  • お辞儀の仕方。
  • 道具などの扱い方。
  • 周りへの心配り。

 など、必要に応じて指導していきます。




5.「優美検定」

「優美文字」・「優美教育」を検定化。

「優美検定」

優美検定 (文字・動作・言葉・礼儀)

  • 手本を見ないで行う。
  • 明確な採点方式。

採点箇所

  • 採点結果がわかり、点数が出るので、明確に実力の確認ができる。。
  • 検定の採点の箇所は普段の稽古のなかで添削している箇所である。

認定ルール 

  • 自己の向上を目指すものであり、誰にも知らせない。
  • 作品にも級や段を記載しない。





6.優美舎認定師範 

文字・動作・言葉・礼儀、全てにおいて、技能を習得する

優美舎認定師範

文字

  • 優美検定(文字) ①ひらがな②漢字 試験合格者。
  • 行書・草書・隷書・アート書  試験合格者。
  • ペン・小筆          試験合格者。

動作

  • 優美検定(動作) 試験合格者。

言葉

  • 優美検定(言葉) 試験合格者。

礼儀

  • 優美検定(礼儀) 試験合格者。





7.優美舎の作品力

書家としての総合技術を指導します

優美舎の作品力

「作品」を創る上で、実際に目の前で書き指導します

  • 手本から離れるための書き方指導。
  • 各書体の書き方指導。(楷書・行書・隷書・草書・アート書)
  • 「文字」の構築方法。
  • 特殊な筆使い。

その他、大事な技術を教えます 

  • トータルプラン構築方法。
  • 好きな文字を書き、好きな表装に仕上げる方法。
  • 個々が活きる展示方法。

※現在、不定期で作品展を開催。希望者のみ参加。



8.道具完備レンタル制

安心して稽古していただくため、この制度を始めました

  • 会社や部活がえりに道具を持参せずに稽古を受けることができます。
  • また、不必要に高い道具や教材を買う心配はありません。
  • 稽古に必要な道具は全て揃えてあります。道具完備。

  道具完備レンタル制
 

①筆 (優美舎オリジナル筆、数種類の筆)

②小筆

②ペン・鉛筆

③硬筆練習用紙 (優美舎オリジナル練習用紙 5種類以上)

③紙 (半紙、かな半紙)

④墨汁、固形墨 (墨汁液、固形墨)

⑤文鎮

⑥もうせん

⑦硯

⑧筆置き

⑨水差し

⑩吸い取り紙

⑪その他 (ぞうきん、新聞紙)

準備・片づけ

  • マニュアル(型)どおり準備・片づけします。
  • 稽古で使用した筆や硯は、道具専用洗い場で洗います。
  • オリジナルの指導です。




9.フリースタイル稽古

完全予約制 

  • 基本は月に3回の稽古です。(ご希望により増やすことは可能です)
  • 大人と子供、年齢や書歴に関係なく、自由にクラスを選んでいただけます。
  • 事前に予約をして稽古ができます。

安心振替制

  • ご都合の悪い場合には事前に振替ることができます。
  • 当日のキャンセルは30分前までにメールにてご連絡いただければ振替が可能です。
  • 未消化稽古の延長あり。


 フリースタイル稽古
 

現在のクラス ※週に6クラス

・木曜日  ①10時~12時 ②18時~20時
・金曜日  ①16時~18時 ②19時~21時
・土曜日  ①10時~12時 ②13時~15時




10.「パーソナル・プログラム作成」

個人別カルテを作成、無理なく上達させる稽古プランをたてます

パーソナル・プログラム作成」で無理なく上達させる稽古プランをたてます

  • 個人の成長や理解力は1人1人違います。
  • カルテから稽古の組み立てをします。
  • 癖やコンプレックスなど苦手な箇所を把握します。
  • 細かな違いを把握して教育や添削などの指導に活かします。
  • 月に一回しかこれない人でも、十分に稽古の成果があらわれています。






                                                                              a:50724 t:79 y:94

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional